“二重丸一・二、 2012 年の半分”

感動!感動!!また感動!!!
感謝!感謝!!また感謝!!!
道を歩いていたら、女性から肩をたたかれ、岩松さんですか?私は、ラジオを聞き、鹿児島から来ていて、
皆さんの踊りを、楽しみにしていますと言われました。
そこは、ホノルル。( 3 月 4 日)
2 月 27 日(月) MBC 放送“海童が行く”という番組(生出演)を聞いたのだそうです。
私も、仕事柄、テレビ、ラジオの番組は多数作りましたが、 1 回のラジオの番組を聞いた知らない人に、
予想外の所で会ったのは奇跡で、大感動。こんな事もあるのですね。

3 月 3 、 4 日(土、日)のホノルルフェスティバル。見てる沢山の方々に感動を与え、感動をもらいました。

4 月 21 日(日)の“砂むし温泉塾”、浜畑賢吉様の人間性に、また、また、教わりました。

5 月 20 日(日)“渋谷・鹿児島おはら祭り”、 1 番スタート休息も“ 109 ”前、踊りのインパクト No.1. いぶすき連の皆様は、
情熱のすごさと主役のおもしろさ、感動を味わいました。主役とは、楽しいものです。

2012 年も、半分が楽しく過ぎて行きました。
世の中、四苦八苦が当たり前。 人生、“ガマン”の毎日、“ガンバレ”の毎日ですが、感動の場を増やすことが、
人生を楽しくするポイントです。感動とは、感じて動くこと、目標を持ち、感じて動 きましょう。

最近、なんとなく、身近に感じるのが、大変化の前触れです。
何がきっかけで、起こるか分かりませんが、 2 、 3 年の間に起こりそうです。
原因は、
・グローバル化    ・考え方の変化(物質的豊かさ⇒精神的豊かさ)
・財政危機       ・少子高齢化
・エネルギー問題   ・自然との共生 等

その変化を、チャンスと考え、変化に対応する準備をして、行きましょう。

今日という日は、一生の中の大事な一日。
楽しく!!!



2012年夏   関東指宿会会長 岩松章泰